JR山手線「目黒」駅より徒歩4分 ホテルプリンセスガーデン

● ホテル生活を快適に過ごす整理術とは

● 整理術を使って快適なホテルの生活を 整理術を使って快適なホテルの生活を
ビジネスや旅行でホテルに着くと、つい気の緩みからダラダラとすることや、荷物を開いてごちゃごちゃと散らかしてしまうことがあります。
ホテルに到着したら、まずは出来るだけ荷物を散らかさず、次の日の準備まで整理術を駆使して効率よくやってしまいましょう。
最初に行うのはコートなどの上着類をハンガーに吊るすことです。
次に、スーツケースを開いて翌日に着る予定の服も吊るしておきましょう。
皺になりにくいだけでなく、朝バタバタしなくて済みます。下着類もまとめて棚の上などに置きます。
スーツケースは部屋の邪魔にならない場所に置き、開いた状態にします。
入浴時やその後に使うシャンプーやリンス、基礎化粧品、翌日使うメイク道具を準備します。
仕事をする場合には机の上を片付けてパソコンを置きましょう。
ホテルの案内などは邪魔になるので引き出しに仕舞っておきます。
入浴後は汚れた衣類が出てくるので、すぐにまとめてスーツケースの中に入れましょう。
風呂敷があれば汚れた物もまとめて包んでコンパクトに収納できます。
後は翌日出発前に使用したパソコンやメイク道具を元通りスーツケースに入れれば、物を散らかすことなく準備をすることができます。
整理術を使えばチェックアウトまでスムーズです。

● 整理術を駆使することのメリット 整理術を駆使することのメリット
荷物を整理することにおけるメリットは、過ごしやすくなるというだけでなく他にもあります。
まず、物があちこちに散らからないため忘れ物を防ぐことができます。
あらかじめ次の日に必要なもの準備しておき、使い終わったら片付けるということを繰り返すので、何をどこに置いたのかうっかり忘れてしまうこともありません。
次に、探し物で時間を取ってしまうことを防げます。
朝の出発前にスーツケースからあれがないこれがないと出したり仕舞ったりを繰り返すとそれだけ時間の無駄になってしまうからです。
チェックアウト後の予定に影響する可能性もあるので、あらかじめ整理をしておけば余裕を持って行動も可能です。
整理術を使って快適で時間や手間のかからないホテル生活を楽しむことができます。