JR山手線「目黒」駅より徒歩4分 ホテルプリンセスガーデン

● ホテル業界におけるホテルインスペクターについて

● ホテルの客室調査員として仕事する ホテルの客室調査員として仕事する
ホテルインスペクターという仕事を知っている人は、そんなに多くはないでしょう。
あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、ホテル業界に重要な職業の一つになります。
ホテルの調査員とも言えるこの仕事は、客室管理がメインの仕事です。
清掃後の状態を確認して、ゴミが落ちていないか、備品は綺麗に配置されているかなど、ルームメイクスタッフの仕事ぶりを調査します。
客室インスペクターとも呼ばれることが多く、客室管理スタッフです。
ホテルインスペクターが確認するのは、客室が綺麗に清掃されているだけではなく、ホテルにとって客室は大切な商品になります。
スタッフが清掃した後は、その商品である客室を売れる状態にしないとなりません。
ホテルインスペクターとしては、細かい埃やゴミはないか、備品は壊れていないかなどの調査や、お客様の目線に立って調査を行うのです。
もし、不都合が見つかった場合に、度々清掃スタッフを呼び戻しては手間がかかるので、見つけたらホテルインスペクター自ら作業します。
悪臭などや、通常の清掃で対応できない時には、フロントに連絡し、フロントの対応を待つなど機転を利かせるのです。

● ホテルインスペクターになるには ホテルインスペクターになるにはホテルインスペクターは、ホテル業界が未経験の人に、行える仕事ではないでしょう。
お客様は客室の仕上がりで今後も利用するか、しないかを決めることが多いです。
ホテルインスペクターの調査によって、全てのお客様に満足いく客室に仕上げることが求められます。
ホテルインスペクターになるためには、清掃スタッフとしてホテル業界のことを知ることだけではなく、研修を受けてホテル業界の知識を深め、調査の仕事を身につけていきます。
ホテルインスペクターの調査によって、ホテルの評判や売上が変わると言ってもよいかもしれません。
それだけ重要な仕事でもあるため、ホテルの中にはホテルインスペクターを雇わず、マネージャーなどの役職の人が兼任することも多いです。