JR山手線「目黒」駅より徒歩4分 ホテルプリンセスガーデン

● ホテルで家族の長寿祝いをしよう

● 長寿はどこで祝う? 長寿はどこで祝う?
長寿を祝う節目は60歳の還暦、70歳の古希、77歳の喜寿、80歳の傘寿、88歳の米寿、90歳の卒寿、99歳の白寿、100歳の百寿があります。
自分の両親や、義理の両親の長寿を祝う際にこだわりたいのは、会場選びです。
長寿のお祝いでは、料理だけではなくサービスや心配りの行き届いた会場を選ぶことが大切です。
長寿を祝う会場選びに迷っている人はホテルを検討してみてはいかがでしょうか。
ホテルは料理のクオリティ、サービス、心配りが行き届いています。
そのため、高齢者の本人も一緒にお祝いする家族も満足できる長寿のお祝いができるでしょう。
ホテルによって異なりますが、長寿のお祝いプランがあるホテルもあります。
家族や親しい人たちと、長寿のお祝いをしてみてはいかがでしょうか。

● ホテルで長寿を祝いする魅力 ホテルで長寿を祝いする魅力飲食店で長寿をお祝いすることも可能ですが、個室がないお店だと周囲を気にしなければならないため、気を使うでしょう。
ホテルは客室を利用したり、広い会場を貸し切ることができたりするため、周囲を気にする必要がありません。
また、食事が終わったあとはそのホテルで宿泊することもできます。
高齢者は、移動が苦に感じることもあるでしょう。
体が自由に動かない人や車椅子で移動する人は、自宅から会場に行き、終わったあとに自宅まで戻る移動も負担と感じます。
疲労もあるため、食事が終わったあとはすぐに休みたいはずです。
ホテルであれば、簡単な移動で客室まで戻ることができます。
スタッフもサポートしてくれるため、家族も安心です。
さらに、ホテルは非日常を味わうことができます。
旅行に行きたくても行けない高齢者もいるのではないでしょうか。
長寿のお祝いを機に、一泊の宿泊をプレゼントしてみても良いかもしれません。
子どもや孫と一緒に宿泊できることも嬉しいはずです。
ホテルで家族だけの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
ホテルによって長寿をお祝いするプランが異なるため、プラン内容や予算、アクセスのしやすさにこだわり、会場を決めましょう。