JR山手線「目黒」駅より徒歩4分 ホテルプリンセスガーデン

● 各種会議・研修会場はアクセス至便のホテルで

● 会議・研修にふさわしい会場は? 会議や研修を行なう際、最適な会場選びは意外に難しいものです。
さまざまな会議や集会、研修に使われる施設としては、ホテルの宴会場やセミナーハウス、貸し会議室など様々ありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。
会議・研修をホテルで行うメリットは、十分なスペースを確保できることのほか、設備やサービスが充実しており、選択肢が広いことでしょう。
また、ホテルは通常、交通の便の良い場所にあるため、アクセスのしやすさもメリットのひとつだと言えます。
高級感のあるホテルは、複数のタイプの会場から会議・研修の内容に合わせて選ぶことができます。
また、宿泊や食事などについてもクオリティが高いため、遠方からの招待客をもてなすのに便利です。
宿泊から食事、会議・研修すべてをひとつの建物内で完結させることができるのは、ホテル以外には考えられません。
人数が多い場合や、できるだけ盛大に行いたい場合もホテルの会場が最適です。

● 使い勝手で選ぶならホテル会場 ホテル会場を会議や研修に利用する際には、デメリットもあります。
ホテルは本来くつろぐための空間なので、反対に集中しにくい場合もあることです。
会場の雰囲気や照明も、会議・研修の目的にかなっているかどうか、実際に下見を行なうことが大切です。
また、観光客が多いホテルでは、設備がしっかりしていなければ騒がしくなる可能性もあります。
セミナーハウスは、宿泊から食事、会議・研修すべてをひとつの建物で完結できるためホテルと少し似ていますが、規則や制約が厳しい施設が多く、時には内容をセミナーハウスのルールに合わせなければいけないといったデメリットがあります。
貸し会議のメリットは、駅からのアクセスが良く、人数やグレードに対応できる幅が広いことです。
デメリットは、食事に仕出し弁当を手配しなければならなかったり、スタッフが常駐しているわけではないため、急なアクシデントに対応できない可能性が考えられます。
また宿泊施設がないため、近隣にホテルを別途確保する必要があります。
メリット、デメリットの両面から検討した場合、会議や研修の会場としてホテルは総合点が最も高く、主催者と参加者の双方に満足のいく結果が得られるでしょう。